みなさん、こんにちは。

森の木々はすっかり葉が枯れ落ちて、冬到来の準備は万全!といった感じです。

落葉が木々の冬支度ならば・・ということで、金、土の2日間かけて、

シュヴァービングの森の「冬支度」と先日の倒木の後片付けをしてきました。

 

「冬支度」といっても冬に備えるためではなくて、

春のために今のうちにしておきたいことをしてきました。

 

○ 林内の遊歩道の清掃など

春に快適な散歩ができるように、

落葉かき、雑草取り、周りから入り込んだ土の除去をしました。

周辺の歩道の落ち葉も含めて、集めた落ち葉は林内に戻すことにしました

落ち葉は森の大事な養分ですし、昔の里山では集積して肥料にしたそうですし。

今後何かの問題が起きるまでは、しばらくの間、そうするつもりです。

 

○ 周囲の側溝の清掃

雪解け水があふれないように側溝の落ち葉を取り除きました。

(ご近所の方に、春先はよく水が溢れると教えていただきました。)

 

○ 歩道に飛び出た枝の伐採

今だと木に与えるダメージは少ないらしいです。

 

それと一緒に、

 

○ 先月の低気圧で倒れた木や落枝の除去

約1ヶ月間放置したので、だいぶ嵩は減った感じでした。

大きな倒木は「くの字」型で一部地上から浮いていたので、危険がないように切断しました。

他の適当な太さのものも含めてそのまま放置し、自然にまかせることにしました。

大きなものはいいベンチ代わりになりますし、腐朽が進むとそれを好む虫のすみかになります。

ひょっとしたら倒木更新がみられるかもしれませんね。

その他の落枝は60センチ程度にそろえ林内北西角に集積しました。

 

それでは2日間の成果を ビフォー ⇒ アフター でご覧ください!

 

周囲の歩道です。

S_処理前_南側歩道○ ⇒ S_処理後_南側歩道_落葉除去②○

S_処理前_南側Pパーク①○ ⇒ S_処理後_南側Pパーク_落葉除去○

S_処理前_東側歩道○ ⇒ S_処理後_東側歩道、Pパーク_落葉除去○

 

林内遊歩道は・・どこが遊歩道だかわかりませんね。

S_処理前_林内遊歩道南側から○ ⇒

S_処理後_遊歩道_落葉除去、雑草除去⑥○  S_処理後_林内ベンチ_落葉除去、雑草除去②○

 

続いて、倒木の後片付けです。

S_処理前_倒木②○ ⇒ S_処理後_倒木、仮置き①○

 

倒木の右側に仮集積した枝はさらに移動しました。

S_処理後_落枝伐採木野積み○

 

倒木はいいベンチになりそうです。

S_処理後_遊歩道と放置倒木②○

 

側溝もすっきりです。

S_処理前_林北側側溝_閉塞状況②○ ⇒ S_処理後_林北側側溝_落葉除去○

 

 

このほかにもシュヴァービングの森の維持について気付かないことがたくさんあると思います。

みなさん、どうぞお気軽にご意見をお寄せください。

 

***************************************************************************************

 

さっ、それでは今回のシュヴァービングの森!

(作業↑に時間がかかってしまい、写真を撮る頃は夕暮れ時になってしまいました。

ちょっと暗いですがご勘弁を!)

 

ロゼットを見つけました。雑草たちも冬支度です。

寒い冬をしのぐというよりも、今から春の芽吹きのために着々と準備している、

そんな感じがします。

 

S_ロゼット③_アレチノマツヨイグサ○ アレチノマツヨイグサ

 

S_ロゼット②_ヒメジョオン○ ヒメジョオン

 

真っ赤に紅葉したアカザです。

同じ仲間にシロザがあって、若い葉の色の違いだと思っていましたが、

ここまで見事に紅葉するからアカ(赤)ザっていうのかしら?

S_アカザ④_近景○

 

キク科の雑草の綿毛です。

薄暮に浮かんだ綿毛が蛍のようで幻想的でした。

S_キク科綿毛○ ・・がうまく撮れませんでした。

 

 

それではまた!(下)