札幌南青洲病院 看護部

文字の大きさ変更

サイトマップ
0118830602

教育体制

教育体制

クリニカルラダーをベースに目標管理を行い、個人の強みを活かせるような自己開発と社会貢献を目指しています。 その他、各種研修によって学びの場を独自に創造しています。

院内研修

院内研修の実績
当院では、病院教育委員会と看護部教育委員会で院内研修を企画運営しています。 職種に関わらず積極的に勉強会に参加する風土があります。 院内研修の実績 ~2015年度の院内研修から~
4月
BLS講習会
6月
感染対策委員会主催「ワクチン接種について」
7月
心電図勉強会 院内研究発表会
10月
医療安全講演会
11月
摂食・嚥下についての講習会(5回シリーズ) 輸血勉強会 緩和ケア研修会「看取りのケアとは」
12月
褥瘡ケアについて 院内研究発表会
1月
接遇講演会
2月
医療安全研修会「KYT」 感染対策委員会「オムツ交換からの感染を予防する」
3月
心電図勉強会 医療の倫理講演会「共に生きる奥義」
院内研修

院外研修

院外研修の実績
当院では、北海道看護協会の研修をはじめとした様々な研修に、看護師を送り出しています。新しい知見・技術を積極的に取り入れ、活用する努力をしています。 ~2015年度の院内研修から~
  • ELNEC-J看護師教育プログラム
  • スピリチュアルケア・セミナー
  • 高齢者・認知症患者の終末期ケア
  • 最期までその人らしく生きることを支える
  • がん患者の褥瘡予防と創傷ケア
  • リンパ浮腫ケアの基本
  • 認知症ケア
  • 目指せ排泄ケアの達人
  • 電子カルテ上の看護記録の書き方
  • 日本感染管理ベストプラクティス
  • 認知症対応向上研修会
など多数
院外研修

学会発表・雑誌掲載

学会発表
2012年6月
日本透析学会学術集会 「スピーチカニューレ使用時のカフ取扱いで問題が生じた血液透析患者の一症例」高田克己
2013年6月
日本透析学会学術集会「災害時に備えた透析室の取り組み~緊急離断訓練を実施して」高田克己
2013年9月
死の臨床研究学会 「終末期がん患者の貧血に対する輸血が症状緩和にどう影響するのかを考える」 三上智香子他
2013年9月
死の臨床研究学会 「終末期がん患者の通所サービス利用の現状と課題」梶原陽子、田中ひとみ
2015年10月
死の臨床研究学会「遺族会でのグリーフケア提供が医療スタッフにもたらす心理的影響」須藤純子ほか
雑誌掲載
2016年
「師長がスタッフのWLBを本気で守るためにすべきこと」光野佳代 ナースマネージャー3月号
学会発表・雑誌掲載

認定看護師支援

当院では認定看護師教育課程に進む看護師への進学支援を行っております。医療の質向上のために、幅広い分野で活躍してくれることを願っています。
引地美穂、須藤純子、塩谷明絵 引地美穂、須藤純子、塩谷明絵