» 2015 » 5月のブログ記事

BLS講習会

| 病院関連  |

今年は5月11日と25日の2回にわたり、BLS(一次救命処置)講習会を開催しました。
毎年当院の職員向けに開催しています。特に新入職員には経験してほしいので春先に
開催しています。
そもそも、急病や外傷により生命の危機に瀕している傷病者や患者に対して緊急に行われる
手当、処置、治療などを救命蘇生法と呼んでいますが、そういう人を発見したときに直ちに
行うべき処置が一次救命処置と言われています。
病院に勤める職員であるからには、必ずしも入院患者さんだけではなく、外来にいらっしゃる
患者さん、また付きそいでやってくる御家族などにも急病はあり得ます。病院内であっても、
出来るだけ早く救命処置を開始することが、命を助けることにつながるのです。

心肺蘇生用のトレーニングマシーン(”アンブマン”と言います)とAED(自動体外式
除細動器)のトレーニング用を使い、各自練習をしました。
一年に一度このトレーニングをしておけば、当院の職員が道端で倒れている人を見ても
すぐ助けることができるでしょう。

2015年BLS

ホスピス花見中止

| ホスピス関連 |

今年は、みなさんご存知のように札幌ではゴールデンウィーク中に桜は満開になるし、
平岡梅林公園の梅も満開になってしまいました。先週のゴールデンウィークの最後に
家族で平岡梅林公園に行きましたが、白梅は終了し、紅梅がわずかに残っているくらい
でした。

そして、今年のホスピスの平岡梅林公園の花見は5月13日と決めてあったのですが、
あいにく前日からの雨。かなり強い雨が降り始め、風も強くなり、13日の午前中まで
雨の予報。このまま花見を強行するより、前日に中止を決めた方がいいと判断しました。
病棟の患者さんも楽しみにしていましたが、今年は仕方がありません。
こういう年もあるんですね。

残念でした。