» 2014 » 12月のブログ記事

冬至

| その他 |

今年も二十四節気の一つの冬至がやって来ました。調べてみると、札幌の日の出は
朝の7時3分、日の入りは夕方の16時3分でした。なんと日中は8時間しかない
のです。これで北海道生活も20年近くなりますが、一年で一番日が短い日は8時間
しか太陽が昇っていないのですね。朝はなかなか明るくならないし、夜は早く暗く
なってしまい、北海道の冬は少し暗い感じがしますね。
でも、病院の窓から見える朝焼けや夕焼けはとてもきれいです。ふと当直明けに見る
朝焼けなんかには感動を覚えます。少し早起きして良かったと思いますね。

2014.12.21朝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことしもあと1週間あまり。クリスマスを過ぎたらあっという間に大晦日ですね。
年賀状書きましたか? 我が家は今年はとても遅れています。(>_<)

冬の朝

| 病院関連  |

本格的な冬に入り寒い日が続いています。でも病院周辺はあまり雪が積もっていません。
今年は雪かきの回数が少ないです。
先週末は病院の忘年会がありました。ついこの前に忘年会をやったと思ったのに、もう
1年が過ぎたと思いました。いつも忘年会では、この1年間を振り返るのですが、やはり
色々とあった年でした。

今日の出勤時、院長室から朝日が拝めました。きれいな朝です。もうすぐ冬至ですね。

2014冬の朝

とうとう雪が

| その他 |

札幌にとうとう雪が降りました。今年の降雪の遅さは、道内各地のスキー場関係者を悩ませた
ことでしょう。でも、朝起きたら一面の銀世界。
今日は、日曜日だったので、通勤ラッシュもなかったのでみなさん助かったでしょう。
それでも、私は外出の用事があり出かけたため、昼過ぎに家に帰る頃には路面はツルツル状態
で少し焦りました。

家の前には少し雪が積もり、子供たちと一緒に雪かきをしました。一番下の子供はこの雪を
待っていたかのように喜んで外に出ていました。
一通り雪かきが終わって他のみんなが家に入っても、まだ雪をかき集め、滑り台を作ろうとして
いました。そこまで雪が多くないのですが。
いよいよ本格的な冬ですね。