» 2014 » 9月のブログ記事

『教えて在宅緩和ケア』

| ホスピス関連 |

みなさん、こんにちは。今週は天気がすっきりしませんね。先週の豪雨以降、不安定な
天気が続いています。今日は晴れかなと思ったら突然雨が降ってきたりと、自転車通勤
の私には自転車に乗れない日がこのところ続いています。

さて、標題の件ですが、当院の理事長の前野宏先生が執筆した本の題名です。
昨年の9月から約半年間北海道新聞で『教えて在宅ホスピス』のコラムの連載をしていました。
在宅療養支援診療所であるホームケアクリニック札幌の職員で分担してがんになっても自宅で
過ごせるという内容のコラムを連載していました。
今回、その内容をまとめ上げ、大きく加筆・修正した形で一冊の本となりました。出版は
北海道新聞社で、値段は1500円+税で、お手頃の価格です。
がんになっても自宅で暮らすことができることが、よくわかる内容の本です。是非
お手元に一冊あっていいと思います。

実は、前野宏先生の初めての本です。私たちの師匠である淀川キリスト教病院理事長の
柏木哲夫先生はもうかなりの本を出版されていますが、ようやく前野先生も一冊の本を
出しました。記念すべき本であることもみなさんにお伝えします。

教えて在宅緩和ケア