» 2011 » 2月のブログ記事

こんなときどうする?

| ホスピス関連 |

これは、鳥取市内の野の花診療所でホスピスケアをやっている徳永進先生の最新本の
表題です。昨日、北海道がんセンターの主催の研修会で徳永先生の講演会がありました。
昨年、当院が行ったホスピス講演会でも来て下さった徳永先生の講演がまた聴けると
思い、喜び勇んで講演会に行きました。
今回の講演は医療者向けに限定。内容も少し医学的でした。今回はスライドを使いながら
の講演で、ホスピスケアの日々「こんなときどうする?」という演題でした。
臨床に携わりながら日々困難な症例にぶち当たると、これでいいのかと自問する毎日。
そして頑張っても報われず、疲れだけが溜まるという悪循環。私たちも経験するところ
です。そういう症例を分類しておけば、そうかこういう症例は大変なんだと思うだけ
でも少し救われるのでということで、徳永進流「難渋分類」というものを定義し、
今回の講演では10個の分類を紹介していました。どれも、私たちがホスピスで出くわす
難渋症例で、結局答えがあるというのではなく、答えを見つけるために日々模索すること
が大事というのが結論でした。

2時間の講演会でしたが、あっという間に終わりました。
また明日からがんばろうと思いました。

徒歩出勤

| その他 |

今日もいい天気。初出勤以来の徒歩での出勤をしました。今日は家から病院まで
約1時間かかりました。ふぅー。

さっぽろ雪まつり

| その他 |

今週の月曜日から大通公園を中心にさっぽろ雪まつりが開催されています。
月曜日の夜のニュースでライトアップされた雪まつり会場を見た私の子供が
「行きたい!」と言いました。今週の週末は用事があり、家族で雪まつり
会場に行けないなと思い、妻とそのことを話していたら、それじゃ「今日の
夜、みんなで出かけよう!」ということになりました。
仕事が終わってから、車で大通公園まで。夜の36号線は空いていてあっという
間に大通公園に着きました。
西1丁目からサザエさんのある西10丁目まで歩きました。約2時間外を歩いて
いてかなり寒くなってしまいましたが、きれいな雪像をたくさん見ることが
できて楽しかったです。
ある人は「札幌市民はあんな混んでいる雪まつり会場は行かない。」と言って
いましたが、夜は比較的空いていて歩きやすかったし、またライトアップもきれいで
今年の雪まつりはよかったと思った夜でした。

みなさんも時間があったらどうですか?

いい天気

| その他, 病院関連  |

ログの更新が遅れがちですね。すいません。
今日は、午前診。当院は毎週土曜日は午前中は12時まで外来をやっています。
ドクターで交代でやっています。
朝は雪交じりの天気でしたが、天気予報通り晴れとなりました。
昨日は立春で、今日も暖かですね。

みなさん、よい週末を。

2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28