お知らせ

日本死の臨床研究会・道支部 春の研究会のお知らせ

2017-03-15

日本死の臨床研究会北海道支部(事務局・ホームケアクリニック札幌)からのお知らせです。

 

来る4月15日(土)、次のとおり「2017年度・春の研究会」を開催いたします。

2部構成となっており、

第一部は、一般演題9題、

第二部は、写真家・ジャーナリストの國森康弘氏をお招きしての特別講演の予定です。

 

多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

○ 日本死の臨床研究会北海道支部 2017年度・春の研究会

・日 時 2017年4月15日(土)13:00~17:30

・場 所 藤女子大学・北16条キャンパス新館5階(755・756教室)

(札幌市北区北16条西2丁目)

・参加費 1,000円(支部会員は無料)

・内 容

第一部 一般演題 13:05~15:20

座長 門脇睦子(認定訪問看護師)、福徳雅章(函館おしま病院)

第二部 特別講演 15:40~17:25

講 師 國森康弘氏(写真家・ジャーナリスト)

演 題 「写真が語る、いのちのバトンリレー

~さまざまな看取りの現場から~」

死の臨床研究会_春の研究会_800

 

Copyright© 2013-2016 札幌医療生活協同組合 札幌南青洲病院 All Rights Reserved.Produceds by B-faith.lnc