お知らせ

【第15回病院祭】おかげさまで盛況のうちに終了しました。

2014-09-04

去る8月23日に行われました「第15回ふれあい病院祭」は、

おかげさまをもちまして、盛況のうちに終えることができました。

厚くお礼申し上げます。

(以下病院祭のレポートです。ご覧ください。)

*************************************************************

ここ数年パッとしない天気が続いている「ふれあい病院祭」、

天気が一番の心配でした。

スタッフは、

テルテル坊主を作ったり

晴れのおまじないを唱えたり・・・。

(夜寝る前に窓を開けて空を見上げながら

「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ」と唱えるとか・・)

残念ながら努力の甲斐もなく朝からひどい雨模様。

ところがっ!

開始時間が近づくにつれて空は明るくなり、

お祭り中は最高の天気でした。

こうなるとスタッフはもう元気いっぱいです。

 

新鮮野菜手作りのおいしい軽食子供たちに人気のくじ

模擬店はどれも大盛況でした。

野菜は恵庭の道の駅から仕入れました。

今年のとうきびはとても甘かったですね。

唐揚げ棒、焼き鳥、イモもち・・・は、

完成品じゃなくて厨房の皆さんの手作りなんですよ。

おかわりしてたお子様が印象的でした。

(売り上げの一部は慈善団体に寄付させていただきます。

寄付先が決まりましたら改めてご報告いたします。)

模擬店全景_モザイク_S

 

一方、院内では・・

今年初の試みの「臨床検査体験」。

なかなか見ることができない臨床検査の現場を

中学生の方に見て、体験してもらいました。

臨床検査体験_モザイク_S

 

そして「ロビーコンサート」。

フルートアンサンブル「さっぽろフルーツパフェ」の皆さん

素敵な演奏をしていただきました。

クラシック、童謡、話題の「アナと雪の女王」、そして演歌まで。

フルートの伴奏に合わせて、みんなでサブちゃんの「函館のひと」を歌ったり・・・。

会場が一体となって盛り上がりましたよ!

フルーツパフェ_S

ロビーコンサート_モザイク_S

 

そして、何となく寂しい余韻を残しながら無事終了しました。

スタッフも充実感を感じることができたとても楽しい「ふれあい病院祭」でした。

あらためて、

さっぽろフルーツパフェの皆さま、

恵庭道の駅直販所の皆さま、

ご協賛いただいた企業の皆さま、

そして、ご来場いただいたすべての皆さまに、

感謝申し上げます。

 

来年もやるぞぉ~っ!

 

追記:

夕方からまたひどい雨でした。

テルテル坊主とおまじない、あなどれません!

 

 

 

 

Copyright© 2013-2016 札幌医療生活協同組合 札幌南青洲病院 All Rights Reserved.Produceds by B-faith.lnc